【夏限定】【札幌から富良野へまっしぐら!】2022年も「特急フラノラベンダーエクスプレス」が走ります!(261系ラベンダー編成)

  • 北海道
  • 観光する
札幌駅ホームに入る特急フラノラベンダーエクスプレス (2021年8月22日撮影)

初夏の爽やかな季節、6月の北海道はまさに観光シーズンです。
夏の期間限定で札幌から富良野まで臨時列車が走るのを知っていますか?
人気の富良野・美瑛へ向け、札幌から富良野を乗換なしの直通で、約1時間50分で結ぶ臨時列車、「特急フラノラベンダーエクスプレス」が今年もいよいよ運転開始となりました!

2021年8月に乗車した際のレポートをご紹介します。(※内容は状況により変更している場合があります)

札幌駅のホームで待っていると、一目で分かるラベンダーカラーの列車が入ってきました!2021年5月にデビューした「特急フラノラベンダーエクスプレス」(261系5000ラベンダー編成)です。
どんな列車か乗った事はありますか?

快適な「多目的特急車両」で窓の景色をゆっくり眺めて楽しもう!

札幌駅より特急フラノラベンダーエクスプレスに乗車します!(2021年8月22日撮影)
ラベンダーカラーのヘッドマーク(2021年8月22日撮影)

素敵なラベンダー畑のイメージです!

1号車 ラベンダーラウンジの入口です(2021年8月22日撮影)

乗車しました!

まずは1号車のラベンダーラウンジに行ってみます!


ラベンダーラウンジはフリースペースとなっていて、
乗車のお客様は誰でも自由に利用することができます。


中はどんな様子でしょうか?

1号車 ラベンダーラウンジ内 (2021年8月22日撮影)  とても落ち着いた雰囲気です! どの席に座ろうかな?         
1号車  ラベンダーラウンジ(2021年8月22日撮影)

窓の景色を眺めながらゆっくりくつろげます。
クリアーパーテーションも設置されています。
1号車 ラベンダーラウンジ(2021年8月22日撮影)

グループで窓の風景を眺めるのも素敵です。
クリアーパーテーションも設置されています。

座席はカラフルな色合い!ゆったり過ごせます!

カラフルな色づかいのシートです。(2021年8月22日撮影)
全座席にインアームテーブル・コンセントが設置され、Wi-fiも完備しています。
(2021年8月22日撮影)

2022年6月11日(土)「フラノトレインマルシェ」が開催されました!

「特急フラノラベンダーエクスプレス」の運転初日の2022年6月11日(土)に、1号車ラベンダーラウンジにて、車内イベントが開催されました!!
当日は、ラベンダーの香り体験や、メープルシロップ味比べ体験、ふらのワイン50周年を記念し「ふらのワイン試飲会」が開催された他、特産品の販売や、富良野駅でのご当地キャラクターによるお出迎えなど、ご乗車のお客様へ心を込めた「おもてなし」があり、賑やかな運行初日となりました。
【ラベンダー香り体験コーナー】
 提供:北海道旅客鉄道株式会社(2022年6月11日撮影)
【メープルシロップ味比べ体験コーナー】
 提供:北海道旅客鉄道株式会社(2022年6月11日撮影)
【ふらのワイン試飲会コーナー】
 提供:北海道旅客鉄道株式会社(2022年6月11日撮影)
【特産品販売コーナー】
 提供:北海道旅客鉄道株式会社(2022年6月11日撮影)

魅力いっぱいの観光列車に乗って富良野・美瑛を満喫しよう!

列車内でラベンダーの開花情報をチェック!
(2021年8月22日撮影)※情報は撮影時のものです
特急フラノラベンダーエクスプレスが富良野駅に到着しました!(2021年8月22日撮影)
富良野駅から、もう一つの期間限定列車「富良野・美瑛ノロッコ」に乗り換えると、さらに中富良野・上富良野・美瑛・旭川へと足を運ぶことができます。
何とこの期間は臨時の駅「ラベンダー畑駅」も登場し、人気の観光地「ファーム富田」へのアクセスにも便利です。

富良野・美瑛で徒歩はもちろん、レンタサイクル等での散策をしながら大自然の中でのひとときを楽しめます。
富良野ラベンダーティーや、占冠村産のトペニワッカ(メープルシロップ)、富良野市内限定販売ワイン、南ふらのチップス等、地元の特産品も魅力がいっぱい!!

ぜひ今年の夏、「特急フラノラベンダーエクスプレス」に乗って、富良野・美瑛を満喫しませんか?
「JRで行く富良野・美瑛2022」の詳細をこちらで紹介しています
【道北エリア・期間限定】「#キタノタビ旅の思い出投稿キャンペーン」のご案内はこちらです (2022年5月9日~2022年8月31日)
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事