立川駅構内で旬の情報を発信中!今月は秋川渓谷にて2つのあじさいの名所が楽しめる!あきる野市【東京観光情報センター多摩】

  • 東京
  • 特集
(あきる野市)東京観光情報センター 多摩 店内掲示
立川駅構内にあるエキュート立川3階・東京観光情報センター 多摩では、月替わりで多摩の自治体が地元の特産品や観光スポット等を紹介しています。6月は、秋川渓谷にて2つのあじさいの名所が楽しめる、あきる野市の展示を行っています。

秋川渓谷あじさいまつり2024

秋川渓谷には、あじさい鑑賞の2大スポット「南沢あじさい山」と「わんダフルネイチャーヴィレッジ あじさい園」があります。

南沢あじさい山

南沢あじさい山
「南沢あじさい山」は、南澤忠一さんがおよそ半世紀にかけて、たった一人で1万株のあじさいを植え続けてきました。林道沿いや山の斜面一帯がピンクやブルーなどの色鮮やかなあじさいに染まります。静けさのある森の中、華やかに咲き誇るアジサイの幻想的なパノラマ景色が楽しめます。

アナベルの雪山

アナベルの雪山
「わんダフルネイチャーヴィレッジ あじさい園」では、6月下旬から7月上旬までにかけて、国内でも有数のあじさい品種が咲き替わりでお楽しみいただけます。中でも、7月上旬から中旬までに咲く貴重種である純白の”アナベル(北米原種)”は、山の斜面を埋め尽くし、まるで雪山を思わせるところから、 「アナベルの雪山」として多くの方に親しまれています。
秋川渓谷あじさいまつり2024HPはこちら
JR立川駅構内にあるエキュート立川3階 東京観光情報センター多摩へお出かけ前にぜひお立ち寄りください。
列車+宿「東京エリア」のご予約は【JR東日本びゅうダイナミックパッケージ】
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事