地元のオススメ!ぶらり旅~弘前編~

  • 青森
  • 駅たびコンシェルジュ
青森県弘前市は、弘前城や岩木山、桜などの観光地として有名ですが、レトロで可愛いカフェや雑貨屋さんなども街の多くに点在するのはご存じでしたか?
まだ知らない、地元ならでは!なスポットがたくさんあるんです。
今回は弘前市の弘前駅前から、アクセスのいいカフェやお店をご紹介致します♪

弘前のおしゃれカフェ ”CAFE & RESTAURANT BRICK”

(開放的な店内)

まず初めにご紹介するのはCAFE & RESTAURANT BRICKさんです。
弘前駅から循環バスを利用して約10分、弘前れんが倉庫美術館に隣接しています。

店内に入ると天井が高く、開放的な空間が広がります。
落ち着いた雰囲気のレストラン内には青森県内で生産されたりんごで作るシードル工房もあり、お料理と一緒に美味しいシードルをお楽しみいただけます♪

(おしゃれなワンプレレートランチ)

今回私たちはワンプレートランチを注文しました!
青森県産の旬の食材が中心で、品数も多いのでお腹一杯美味しくいただきました。
写真映えする色鮮やかなワンプレートランチです♪

他にもパスタや肉料理など、様々なメニューがありどれも美味しそうでした。
次は是非他のお料理も食べてみたいです!

レストランに併設されたミュージアムショップには、地元弘前市出身の現代美術家、奈良美智さんの作品を使用したグッズや書籍などを取り揃えており、目を引く商品がたくさんありました!
現在(2022年10月時点)は、隣接の美術館で、2000年代に開かれた奈良美智さんの展覧会を振り返る展覧会「もしもし、奈良さんの展覧会はできませんか?」も開催されております。(2023年3月21日まで)

是非CAFE & RESTAURANT BRICKさんでのお食事後に足を運んでみてはいかがでしょうか。
(奈良美智さんのグッズや書籍)
CAFE & RESTAURANT BRICK 公式HPはこちら
弘前れんが倉庫美術館 公式HPはこちら

カラフルなこぎん刺しが可愛いお店 ”green”

ここからは代官町周辺にある、地元の方から人気のお店をご紹介します!
上品な店内で青森の伝統工芸品こぎん刺し等を取り扱うセレクトショップgreenさんです。
(白を基調とした外観)
白を基調とした可愛らしい外観と、太陽の光が差し込む店内はとても居心地の良い空間です。
店内にはこぎん刺しが綺麗に陳列されており、カラフルなこぎん刺しが目に留まります。
水色やピンクなど可愛らしい色から定番色まで揃っていました。
(カラフルなこぎん刺し)
(種類豊富なこぎん刺し雑貨)
(スタッフ購入のこぎん刺しの名刺入れ)

駅たびコンシェルジュ青森のスタッフの購入品はこちら♪
たくさんの”色”のこぎん刺しからお気に入りが決まったところでレジに行くと、何種類もの”デザイン”が出てきます!
それもどれも可愛くて選ぶのは困難でしたが、今回はこちらのカード入れを購入させていただきました!
珍しい色とたくさんの模様のこぎん刺しがあるので、是非自分のお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか♪

green 公式オンラインショップはこちら

地元では「石田パン」の名前で親しまれている ”BOULANGERIE ISHITA石田パン”

続いては、BOULANGERIE ISHITA石田パンさんをご紹介します!
先ほどご紹介したgreenさんから歩いてすぐ、パキッとした赤の外観が特徴的です。
(赤が特徴の素敵な外観)
大正14年に創業し、長きにわたり地元で愛されてきたお店ですが、2013年に現4代目オーナーシェフがリニューアルオープンしました。
本場フランスの味を味わえるだけでなく雰囲気にもこだわりを感じます!
(定番のクリームパンやアンパン)
(ハード系、お惣菜パン)
店内には沢山の種類のパンが陳列されており、老舗ながらの定番のクリームパンやジャムパン、お惣菜系パンの他、サンド系やデニッシュ、バケット、フォカッチャ等、ハード系のパンも揃っています。
駅たびコンシェルジュ青森スタッフではハード系のパンがとても好評です♪

皆さまもぜひ召し上がってみてください!

いかがでしたか?

弘前駅からのアクセスのいいレストランやパン屋さん、雑貨屋さんをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
素敵なお店をお探しの方は是非足を運んでみてください♪
列車+宿泊「青森エリア」のご予約は【JR東日本びゅうダイナミックレールパック】で
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事