便利な乗合交通「よぶのる角館」を使って冬の角館で女子旅♪①~ご当地グルメ編~

  • 秋田
  • 特集
「よぶのる角館」を使って冬の角館で女子旅
「角館」と聞くと、皆さんはどんなイメージを思い浮かべますか?
”桜”、”小京都・角館”、”武家屋敷”・・・と”桜まつり”が有名な角館ですが、「冬」の観光もとってもおススメ♪武家屋敷通りの雪景色や、寒い冬に食べたい秋田の郷土料理「きりたんぽ鍋」、寒い冬にぴったりな温泉などなど、楽しみ方満載!

今回は寒い冬でも観光スポット満載の角館を、より快適に!お得に!楽しめる「よぶのる角館2日乗り放題券」を使って、女子旅を満喫する1泊2日のモデルコースをご紹介します!

1日目のテーマは「ご当地グルメ」!角館で作られた味噌・醤油を使ったラーメンのランチや、角館でしか買えない地酒、秋田の郷土料理きりたんぽをいただきます♪

▼夏の角館モデルコースはこちらから

★スケジュール★1日目

冬の角館で女子旅!モデルコース

12:00 角館に集合!

東京からは新幹線で約3時間

真っ赤な新幹線・こまちを使って東京から約3時間。乗り換えもないので寒い冬でも大丈夫!全席指定席なので楽ちん移動です♪

「みちのくの小京都」と呼ばれる角館でまず迎えてくれるのが、風情あるこの駅舎で。武家屋敷風の入母屋敷薬医門をかたどった造りになっています。近くには、仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」があるので観光スポットや交通手段など聞いてみましょう!
角館駅前

レンタカーいらず!「よぶのる角館」を利用!

「よぶのる角館」は、「行きたいときに行きたいところへ行ける」乗合交通で、お客さまの予約があった際に運行します。
運行エリア内のお好きな場所からお好きな場所まで、どこへ行くにも1人1回300円(おとな・こども同一)でご利用できます。

運行期間:2022年5月17日~2023年3月31日(運休期間:2022年12月28日~2023年1月3日)
運行時間:8:30~17:30(ご予約受付時間:8:00~17:00 ※ご予約はご利用の前日から可能)
※途中、他のお客さまとの乗り合いが発生することがありますので、乗車時刻や到着時刻が前後する場合があります。
よぶのる角館

8月よりWeb限定で乗り放題券が発売開始☆

〈乗り放題券の種類〉
■よぶのる角館1日乗り放題券 800円(税込)
使用開始日の運行終了まで使用可
■よぶのる角館24時間乗り放題券 1,100円(税込)
使用開始時刻から24時間乗り放題
■よぶのる角館2日乗り放題券 1,400円(税込)
使用開始日及び翌日運行終了まで使用可

「よぶのる角館」は「Webチケット」、「交通系ICカード」、「現金」でご利用可能!
今回は、「よぶのる角館2日乗り放題券」を使って角館を移動します♪

▼「よぶのる角館」の予約はこちら

「よぶのる角館」WEBサイト  ※スマホからアクセスください

・・・「よぶのる角館」に乗って移動=3=3  角館駅 → 安藤醸造 北浦本館(約10分)

12:15 「土鍋屋」でランチ

「よぶのる角館」の乗降ポイントなのでらくらく移動。冬の雪で足場が悪くても、お店が乗降ポイントなので移動しやすいですね☆「安藤醸造」は“無添加”と“天然醸造”が特徴の味噌・醤油・漬物・特産品の老舗。

「安藤醸造 北浦本館」内のお食事処「土鍋屋」では、醸造元ならではの味噌・醤油を使用したスープが決め手の看板メニュー「土鍋ラーメン」を食べることができます♪土鍋に入っているので最後まで熱々!ラーメンの種類は旨辛みそと醤油の2種類です。

秋田名物の稲庭うどんもありますよ☆
土鍋ラーメンでランチタイム

・・・「よぶのる角館」に乗って移動=3=3  安藤醸造 北浦本館 → 鈴竹商店(約6分)

13:30 酒屋「鈴竹商店」でお買い物

こちらも「よぶのる角館」の運行エリア内にある乗降ポイントの「鈴竹商店」。
角館限定地酒を数多く取り揃えているので、お土産を買うにもぴったりです☆今回は店主おすすめ「武家屋敷 角館」と57本限定!巷には出回っていない「雫」を購入!
地酒がたくさん!

・・・「よぶのる角館」に乗って移動=3=3   鈴竹商店 → ファームinn緑の風(約15分)

14:00 「ファームinn緑の風」チェックイン

角館の中心地から少し離れていますがここ、角館の民宿「ファームinn緑の風」も「よぶのる角館」の乗降ポイント。
山道を抜けていくと木と田んぼに囲まれたコテージが見えてきます。「ファームinn緑の風」は人里離れた林の中に位置する2階建てコテージの農家民宿です。樺細工職人のオーナーご夫婦が温かく迎えてくださいます♪

夜はとても静かで、街灯もなく、お天気が良ければ星空を眺めることができるほど☆
暖炉付きのコテージでネコちゃんもお出迎え

雪が積もると一面銀景色に!

かまくらを作ったり、雪合戦ができるそうです。
冬でもコテージ内には暖炉があるので、夜も安心♪
冬の「ファームinn緑の風」

14:30 秋田の伝統工芸「樺細工作り体験」

樺細工とは桜の樹皮を使った伝統工芸品で、角館では江戸時代から受け継がれています。
今回は「秋田犬のコースターづくり」に挑戦!秋田犬の形に、桜の樹皮を切り取って貼り付けていきます。樹皮の模様もさまざまで、自分だけのコースターが作れました♪
初めての樺細工体験

・・・「よぶのる角館」に乗って移動=3=3   ファームinn緑の風 → 花葉館(約6分)

15:30 角館温泉「花葉館」の日帰り温泉

「よぶのる角館」の乗降ポイントである角館温泉「花葉館」。
無色透明でやわらかな泉質の温泉は「美肌の湯」として知られ、長年に渡って多くの人が訪れています。大浴場、露天風呂、ミスト(蒸気)サウナなど、さまざまなお風呂でぽかぽかに♪
寒い冬に日帰り温泉でほっこり

・・・「よぶのる角館」に乗って移動=3=3   花葉館 → ファームinn緑の風(約6分)

17:00 「きりたんぽ作り体験」&夕食

「よぶのる角館」で「ファームinn緑の風」に戻ってきたら、夕食の「きりたんぽ作り体験」です。
秋田県産のお米をめん棒でつぶして、棒に巻き付け、囲炉裏で焼きます。オーナーのお母さん特製の「茶わん蒸し」や、冬にぴったり「きりたんぽ鍋」、お昼に購入した日本酒と一緒にいただきます!寒い冬には温かいきりたんぽ鍋が体に染みます…!
秋田産のお米で作るきりたんぽ

女子会にデザートはかかせない!

デザートには「安藤醸造 北浦本館」内にある「お菓子のくらた」で購入した「醤油ろうる」をいただきます♪
お昼に購入していた醤油ろうる
クリームにほんのり醤油

23:00 おやすみなさい

明日は角館のスイーツ巡り♪冬はクリーミーなものが食べたくなりますよね!モンブラン、ケーキにたい焼きと角館のスイーツで食い倒れます☆
明日のお楽しみ!
列車+宿泊「秋田エリア」のご予約は【JR東日本びゅうダイナミックレールパック】
この記事に関連するタグ
前の記事 一覧へ戻る 次の記事
関連記事